サプリメントで注射の効果は得られるのか?

母の滴 口コミ 効果写真 効果 画像

 

週に2〜3回プラセンタ注射を打つのと、毎日継続的にサプリメントを飲むのでは、同様の効果が得られるというお話はトップページでもさせていただきました。

 

プラセンタ注射は1回するのに適切な量が、100mgのアンプル2本で、200mgです。

 

注射では100%体内に吸収されます。

 

しかし、サプリメントで飲んだ場合はわずか20%くらいしか吸収されません。

 

つまり、原末サプリメントだと1000mg飲む必要があります。

 

母の滴プラセンタEXだと5粒で注射2アンプル分という計算になりますね。

 

ちなみに、母の滴プラセンタEXを1ヶ月飲むとどうなるのかというと、1袋60粒で12000mg入っていますから、注射換算にすると単純計算で12回分ですね。

 

ということは、母の滴プラセンタEXを毎日飲み続けていれば、週に3回注射をしに行っているのと同じ量を摂取できるわけです。

 

母の滴 口コミ,効果写真,効果,画像

 

 

毎日飲み続けることで、病院に通わなくても改善が望めます。

 

実際写真で見ていただければお分かりになると思いますが、私も医療用のプラセンタ・JBPポーサインを飲んでいたときと同様の効果が現れています。

 

病院に行くのは、少し緊張しますよね。敷居が高いというか…

 

私は、美容皮膚科に行っていたのでわかるのですが、特に美容系はプラセンタ注射やサプリを貰うつもりだけで病院に行っても他のコースも併用するように誘導されます。

 

結構巧みに誘導してくるので、断りづらくケミカルピーリングの10回コースに契約させられてしまいました。

 

ケミカルピーリングは2週間おきに定期的に通う必要があり、痛みもありました。あれ以来1回も行っていないのですが…

 

こういうこともあるので、病院に行かなくても済めばそれ以上のことはないと思います。